会社の特徴

養豚から加工・販売までを総合的に行う
豚肉のSPA企業です。

石川養豚場は幅広い業務を行っていますが、
入社前に特別な知識や経験は必要ありません。
入社後、業務に前向きに取り組んでいただければ、
当社のノウハウは自然に身につくはずです。

当社の強み

生産から販売まで行う、一貫体制

愛情を込めて育てた自慢の豚を、自分たちが責任を持ってお客様の元へお届けしたい。その想いから当社では豚の繁殖・肥育から加工・販売まで一貫して行っています。すべてを自社で行うことで、自分たちの責任において、おいしく安全な豚肉をお届けしています。また高い衛生管理基準を満たすことで、農場HACCPやJGAPの認証を取得。お取引先様やお客様の安心に繋がると考えています。

農場指定のオリジナルブランド「あいぽーく」

石川養豚場の豚肉はオリジナルブランド「あいぽーく」として販売しています。農場指定のブランドであるため、当農場で責任を持っておいしさをチェックしているだけでなく、不正流通にもDNA検査などで対応することができます。お客様には当社の豚肉であるという安心をお届けできると考えています。

様々な業務から、幅広い経験を得られる

当社は生産から販売までを一貫して手がけるSPA企業です。そのため業務内容も様々。豚の繁殖・肥育を行う養豚事業では養豚のほか、衛生管理、出荷業務、生産性の効率化などを行っています。また加工・販売などを行う食肉事業では、食肉加工のほか、直営店の運営、通販事業などを行っています。従業員は様々な業務をこなし、幅広い経験を積み重ねていきます。。

当社の取り組み

就業環境にも最大限の配慮

動物を扱う畜産業ですが、24時間監視する必要はありません。当農場では夜間の給餌は機械によるオートメーションで、換気なども自動で行われる設備が備わっています。そのため養豚事業部でも従業員の基本的な就業時間は定時通りとなっており、よほどのことがなければ残業もありません。

基本的なことからひとつずつ覚えてください

新卒、中途採用を問わず、畜産業未経験で入られる方は少なくありません。入社後に先輩社員が丁寧に仕事を教え、給餌や清掃などの基本的な作業から覚えていただきます。その後、少しずつ難しい業務にも挑戦していってください。また希望によっては、外部の研修やおつきあいのある会社への出向などで経験を積むこともできます。