事業の特徴

事業の特徴

こだわり抜いた養豚

石川養豚場では、さまざまなこだわりを持って豚を育てています。
飼料に与えるのは季節ごとに配合を変更した100%植物性のもの。それぞれのステージで豚が快適に過ごせるように空調や温度管理にも気を配っています。
また肉のおいしさは農場スタッフの試食だけでなく、やわらかさやうま味成分の量、脂肪の量などは外部の検査会社で測定し、科学的にもチェックしています。

安心・安全な豚肉を届けるために

食肉業者として最も重要なことは衛生管理です。外部からの来場者がある場合は、車両の消毒をはじめ、手のアルコール消毒、作業着や靴下、帽子、長靴への着替えなどを徹底しています。
また豚舎間や豚群間の疾病感染を防ぐため、各豚舎専用の作業着に着替え、専用の長靴への履き替えも行っています。

信頼に応える「定時・定量・定質」

私たちは「定時・定量・定質」を守ることを心がけています。不確実な要素がある養豚ではありますが、物流センターや加工場に一定の在庫を置くことで、急なキャンセルや追加注文にも対応。安定した質の豚肉を、お客様が必要な量、必要なときにお届けすることで、みなさまの信頼にお応えします。

お客様にお届けするまで責任を持つ

当社では養豚だけにとどまらず、加工や販売まで自社で行っています。自社加工場を本店に併設し、新鮮な原料を迅速に加工。自分たちの手でハムやソーセージ、ウィンナーなどを製造しています。無添加・無着色で「あいぽーく」のみを使った加工製品は、直営の販売店「ブリオ」の人気商品となっています。